LOGO

キャデラック仙台中央/シボレー仙台中央

2018.01.12
【共通】
キャンペーン
期間:2018.1.12[金]-2018.1.23[火]
2018.01.12
【シボレー】
イベント
期間:2018.1.20[土] ・ 21[日]
2018.01.05
【共通】
キャンペーン
期間:2018.1.1[月]-2018.3.31[土]
2017.12.19
【シボレー】
キャンペーン
(※キャンペーンは終了しました)期間:2018.1.6[土]
2017.11.20
【共通】
キャンペーン
期間:2017.11.25[土]-2017.12.10[日]
2017.10.17
【キャデラック】
イベント
期間:2017.11.3[金]-2017.11.30[木]
2017.07.13
【キャデラック】
お知らせ
創造とは、クロスオーバーすること。
2017.07.06
【キャデラック】
お知らせ
新たに入庫した、認定中古車のご紹介です! 「
2017.05.18
【キャデラック】
お知らせ
[ 限定 5台 ]  未知なる月の輝きに、街は魅
2017.05.18
【キャデラック】
お知らせ
[ 限定 5台 ]  未知なる月の輝きに、街は魅
2018.01.12
【シボレー】
イベント
期間:2018.1.20[土] ・ 21[日]
2017.12.19
【シボレー】
キャンペーン
(※キャンペーンは終了しました)期間:2018.1.6[土]
2017.10.31
【シボレー】
イベント
ALL NEW CHEVROLET
2017.10.04
【シボレー】
お知らせ
期間 : 2017.10.4[水]-2017.12.末
2017.08.21
【シボレー】
お知らせ
EVOLUTION IS NEVER WITHOUT P
2018.01.12
【共通】
キャンペーン
期間:2018.1.12[金]-2018.1.23[火]
2018.01.05
【共通】
キャンペーン
期間:2018.1.1[月]-2018.3.31[土]
2017.11.20
【共通】
キャンペーン
期間:2017.11.25[土]-2017.12.10[日]
2017.04.27
【共通】
お知らせ
誠に勝手ながら、当店キャデラック仙台中央
2015.03.22
【共通】
お知らせ
キャデラック・シボレーと共に、あなたの上質なライフスタイルを
2018.01.19
シボレーお知らせイベント
皆様こんばんは(*^^)今日は比較的暖かく過ごしやすい天気でしたね(^^)明日もぜひとも晴れてほしいのです‼☀なぜなら…明日からいよいよ"シボレー カマロ ウィンターテストドライブ" が開催されるからです!(^^)! 開催日時は、2018年1月20日(土)・21日(日)の2日間。仙台中央でご試乗いただけるのは、新型カマロ LT RS (レッドホット)でございます( ^^) ♩俊敏でダイナミック、パワフルで意のままに、すべてが進化して生まれ変わったシボレー カマロをぜひこの機会にご体感下さいませ。▼ご試乗のお申し込みはこちらからご試乗予約/お問い合わせ"I am Camaro,we are Camarade ―"カマロの名前の由来はフランス語の「Camarade」。それは「仲間」を意味します。寒い冬こそカマロをパートナーにドライブを楽しみませんか?(*^^*)ご試乗いただいたお客様へは、ご試乗プレゼントもご用意しております!!本日ご試乗プレゼントがお店に届きましたので早速あけてみました( ´艸`)♫プレゼントは、こちらの「シボレーカマロオリジナルブランケット」!ふわふわと肌触りの良いブランケットはずっと触っていたくなります♡さらに、ブランケットをしまえる、カマロのエンブレムを施したケース付き!レザーケースになっているので、しっかりとしていますよ(#^^#) 今の寒い季節に、お車にあったら重宝するのではないでしょうか♫カマロをご試乗後は、温かいコーヒーをお飲みになりながら、ショールームにて展示しているカマロをじっくりとご覧下さいませ。スペシャルオーダーの新型カマロ コンバーチブル(サミットホワイト/アドレナリンレッド)、同オーダーのカマロ LT RS(ブラック/ジェットブラック)を展示しております! 明日の天気予報は、晴れのち曇り♩!快適な試乗日になりそうです(^^ゞ皆様のご来店をスタッフ一同、心よりお待ちしております(^_^)/*°°°°°°°°°°°°°°°°°°°°°°°°°°°°°°°°°°°*キャデラック仙台中央/シボレー仙台中央〒981-3212宮城県仙台市泉区長命ケ丘3-32-2電話:022-342-5533E-mail : sendai@bubu.co.jp*°°°°°°°°°°°°°°°°°°°°°°°°°°°°°°°°°°°*
2018.01.18
シボレーお知らせイベント
皆様こんにちは(*^^*)本日は仙台ショールームに新たに仲間入りしたお車のご紹介です(^O^)/新たに仲間入りしたお車はこちら・・・・‼ボディカラーはブラックのシボレー 新型カマロ LT RS が入庫致しました!鋭い眼差しと低くワイドなスタンス、圧倒的で力強い印象のブラックのボディーカラー!迫力があってかっこいいです(。・_・。)そして内装は、ジェットブラック/ジェットブラック。カタログのコンビネーションカラーでは存在しない、当店特注のオリジナルカラーでございます‼室内から眺めるカマロも、外から眺めるカマロも、精悍な印象を与えるブラック&ブラックのスペシャルカマロですp(^^)q 室内空間を鮮やかに演出する、24色のアンビエントライトも装備されています。こちらは、24色の中からお好きなカラーを選んでダッシュボード、センターコンソール、ドアパネルなどの照明を統一することができます(^^)その日の気分に合ったカラーや、自分のお気に入りのカラーを見つけてみて下さいね。 そして、シボレーカマロに合わせて新開発されたBoseプレミアム9スピーカーオーディオシステム。ドライブ中もクリアで高音質なサウンドで音楽をお楽しみいただけます♫いたる所にカマロのトリコロールロゴが(*^^*)♫ 走行状況や好みに合わせて、ダイヤルひとつで走りをカスタマイズできる機能、ドライバーモードセレクターが装備!今の季節も嬉しい、雪/凍結のモードも搭載です!状況に応じて最適な走りでドライビングを堪能できます(^O^)/他にもまだまだ魅力の装備がたくさんありますので、是非お客様ご自身でじっくりとご覧下さいませ(*^^) シボレー仙台中央のショールームでは、スペシャルオーダーの新型カマロ コンバーチブル(サミットホワイト/アドレナリンレッド)、同オーダーのカマロ LT RS(ブラック/ブラック)、新型カマロ LT RS(レッドホット)の3台をご覧いただけます!(^^)!そして!!!今週末の1月20日(土)・1月21日(日)では、" CHEVROLET CAMARO WINTER TEST DRIVE"と題したご試乗会を開催致します(^^ゞ寒い冬のドライブに、心が熱くなるカマロの走りを是非お楽しみください(#^^#)仙台ショールームでご試乗いただけるのは、こちらのカマロ LT RS でごございます。フェア期間中にご試乗いただいたお客様へ、ご試乗プレゼントもご用意しております♫なんとこちらの、オリジナルブランケットをプレゼント(^O^)カマロのエンブレムを施したケーツ付きでございます!寒い時にはひざ掛けに、リラックスしたい時にはクッションにしてまったりと♩お客様の用途に合わせてご使用下さいませ(*^^)v※プレゼントはお1組様1個となります。また、数に限りがあり、なくなり次第終了とさせていただきますので、あらかじめご了承ください。すべてが進化して生まれ変わったシボレーカマロ、実際にハンドルを握ってご体感下さいませ。ご試乗を希望のお客様は、ご希望の時間帯にご案内をさせていただく為にも予めご連絡をいただけると嬉しいです(^_^)こちらの試乗予約のフォームから、試乗申し込みまたは、当店までお電話下さいませ。電話:022-342-5533 まで(^^)皆様のご来店をお待ちしております♪*°°°°°°°°°°°°°°°°°°°°°°°°°°°°°°°°°°°*キャデラック仙台中央/シボレー仙台中央〒981-3212宮城県仙台市泉区長命ケ丘3-32-2電話:022-342-5533E-mail : sendai@bubu.co.jp*°°°°°°°°°°°°°°°°°°°°°°°°°°°°°°°°°°°*
2018.01.17
キャデラックその他
西行戻しの松公園からの絶景に浸りつつ、松島へ到着です。松島海岸は入り組んだ地形のため駐車場のスペースは狭い場所が多く、駐車するには何度かハンドルを切り返すなどが必要になるのですが、全長5m以上もあるエスカレードの駐車が簡単にできてしまうんです。その理由は、オートマチックパーキングアシストの装備があるから!松島での駐車の映像は撮影できなかったので、キャデラックのHPにて紹介されているオートマチックパーキングアシストを使用している映像を是非ご覧下さい。https://youtu.be/isXq4J-GyLMこの機能があれば、どんな場所でも駐車可能なスペースをセンサーが見つけ自動で最適な位置へとステアリング操作をコントロールしてくれるので、心強いですよね。無事に車を駐車して、いよいよ松島めぐりです!松島には、歴史ある建物が数々あります。今回、巡ることの出来た建物についてご紹介したいと思います。 この門をくぐり向かった先は、松島といえば「瑞巌寺」。瑞巌寺は、伊達政宗公の菩提寺であり、国宝に指定されている奥州随一の禅刹です。正式名称は「松島青龍山瑞巌円福禅寺」。現在の建物は、慶長14年(1609)、伊達政宗公が桃山様式の粋をつくし、5年の歳月をかけて完成させたものです。建築にあたっては、諸国から名工130人を集めたほか、建材も熊野山中から取り寄せるなどしたそうで、造営の縄張には政宗自ら縄頭を執ったことからも政宗が心血を注いだことが窺われ、奥州の覇者としての意気込みが伝わります。 瑞巌寺を拝観の際は、撮影禁止だったものが多く見たものを皆様にお伝えすることは出来ませんが、黒塗框の豪壮な床の間や吉祥のモチーフが写実的手法で彫刻されていたりと、桃山時代の人々の技術に圧巻させられました。瑞巌寺へ訪れた際は是非拝観してみて下さいね。宝物館では、瑞巌寺の瓦(創建期、慶長14年(1609)年)の鬼瓦と、東北地域の復興支援活動としてチェーンソーで制作された彫刻「登竜」は撮影することができましたのでご紹介します!どちらも細部まで丁寧に制作されており、どうやったら手作業でここまで迫力のあるものが作れるんだろうと、まじまじ見てしまいました。 続いて向かったのは観瀾亭。「観瀾」とは、さざ波を観るという意味です。観瀾亭は、もともと豊臣秀吉の伏見桃山城にあった茶室を政宗がもらい受けて江戸の藩邸に移築していたものを二代藩主忠宗が1本1石も変えぬようにと命じ、海路ここに移したと伝えられています。観瀾亭は初めは「月見御殿」といわれており、現在も中秋の名月の頃は「お月見の会」が催されるそうで、伊達家の月見御殿で、政宗公もみた松島湾に浮かぶ月を眺めるのも素敵なひと時が過ごせそうです。 遠い昔の偉人もここからの松島の景色を見て過ごし、同じ観瀾亭から同じ景色を見ているのだと思うと、感慨深くなんだか不思議な気持ちになりました。観瀾亭からは、抹茶をお飲みになりながら松島湾を眺めることもできますので、松島めぐりで歩き疲れた足を休めるにはおすすめの場所です(^^)最後に訪れたのは、国指定重要文化財に指定されている五大堂。遠くから五大堂を眺めても、本瓦葺の屋根と周りに茂る松の木が重々しい雰囲気で歴史を感じさせられます。 松島のシンボル・五大堂は、大同2年(807)坂上田村麻呂が東征の時に毘沙門堂を建立し、天長5年(828)慈覚大師円仁が延福寺(現在の瑞巌寺)を開基の際、「大聖不動明王」を中心に、「東方降三世」、「西方大威徳」、 「南方軍荼利」、「北方金剛夜叉」の五大明王像を安置したことから、五大堂と呼ばれるようになったそうです。現在の建物は慶長9年(1604)伊達政宗公が桃山式建築手法の枠をつくして造営した、東北地方最古の桃山建築です。 五大堂からも松島湾を見渡すことができ、眺める方向によって様々な景色をもたらしてくれます。松の木の間から垣間見える朱塗りの橋(福浦橋)や、まるで浮かんでいるように感じる島々など、どこを見ても綺麗な風景が。その風情ある風景は、時間を経つのも忘れて眺めてしまい、松尾芭蕉が「奥の細道」で松島へ訪れた際に、あまりにも絶景で言葉が出なかった。と言われているのが分かるほどの風光明媚な景色を楽しめます。 恥ずかしながら、子供の頃に松島へ訪れた時は「日本三景 松島」ということしか頭になく松島を楽しんでいたのですが、今になり松島湾の歴史や、建造物の背景にある歴史を知ってから巡る松島は、子供の頃の自分と重ね合わせて懐かしくもあり、自分の成長も感じる感慨深いものでした。一度来た場所でも一度目とは違う新たな思い出を作ることができました。松島は絶景だけではなく、美味しい食べ物も外せません!松島海岸の街並みには食べ歩きのできるお店や、海の幸を味わえるお食事処など魅力あふれるお店がずらりと並んでいます。なかでも、松島といえば牡蠣!ですよね。その中でも豪快にスコップで運ばれ鉄板の上にどっさりと置かれる牡蠣小屋の焼き牡蠣は絶品!松島の絶景を楽しみ、ビール片手に牡蠣も味わえるのは大人の特権。昔は牡蠣が苦手で食べられなかった私も今では牡蠣も食べられるようになり、大人気分を堪能できました。  松島で心身ともに満たしたあとに、そのまま帰るのはなんだか名残惜しいですよね。どうせなら、丸一日松島を味わい尽くしたい!そんな時は、松島の景色も楽しめる旅館に泊まるのもおすすめです。「松島 小松館 好風亭」では、宿に着いてからも松島湾を側に感じながら旅館でのゆったりとしたひと時を過ごす事が出来ます。松島と福浦島を結ぶ朱塗りの橋(福浦橋)は、夜になるとライトアップされ幻想的な風景へと変わり、夜にしか味わえない風景を楽しませてくれます。 好風亭には、足湯を楽しみながら、松島湾を一望できる「お月見台・足湯」もあります。この日はあいにくの天気でしたが、天気が良い日はこんなにも綺麗にお月見を楽しむことができ、足湯で癒されながら、松島の月夜を心ゆくまで堪能できる贅沢を味わえます。  「松島 小松館 好風亭」さんでは、夜と朝のまた違った松島湾を楽しむことができ、まったりと過ごさせていただきました。素適な時間を過ごさせていただき、ありがとうございました(^^)鹽竈神社から始まり、松島で様々な歴史や絶景にも出会うことができた今回の思い出。帰路に着く最後まで、松島の余韻に浸りながら快適に過ごせるもの、エスカレードの室内空間があるからこそ。エスカレードのシートにはマッサージ機能がついており、知らず知らずのうちに疲労が溜まってしまった体もほぐしてくれます。疲れ知らずで、素敵な思い出だけを持ち帰ることができるのはとても嬉しいことですよね。 忙しい毎日を送るなかで、ほっと心休める時間は必要なもの。平安時代から歌で詠まれるなど、多くの古人に愛されてきた松島は私たちの心を癒してくれます。そんな松島を、歴史ある建物や島々が浮かぶ松島湾の眺めを堪能しながら過ごした1日は、平安より悠久の時間が織りなした自然や歴史を感じることができ、時折現代にいるのを忘れてしまいそうになるほどでした。だからこそ、松島では日常を忘れて心安らかに過ごす事ができるのですね(^^)是非、平安の時を思い浮かべながら松島を巡ってみてはいかがでしょうか。*°°°°°°°°°°°°°°°°°°°°°°°°°°°°°°°°°°°*キャデラック仙台中央/シボレー仙台中央〒981-3212宮城県仙台市泉区長命ケ丘3-32-2電話:022-342-5533E-mail : sendai@bubu.co.jp*°°°°°°°°°°°°°°°°°°°°°°°°°°°°°°°°°°°*
2018.01.17
キャデラックその他
皆様こんにちは。当店ブログをご覧いただき、ありがとうございます(*^^*)今回のブログでは、キャデラック・シボレーの魅力を通じて、仙台・宮城、さらには東北の絶景・食・文化をお伝えさせていただきます。前回のVol.1【師走に輝くエルドラshipと仙台でのお年取り】はご覧いただけましたでしょうか?ご覧いただいけていましたら、嬉しいです(^^)そして本日、Vol.2でございます。 是非ご覧下さいませ!Vol.2 【政宗が愛した月夜の静寂と平安より悠久の時間が織りなす菩提寺】年が明けて2018年となりましたが、皆さんは初詣には行かれましたか?初詣は一般的には1月3日までとされておりますが、1月15日(「こしょうがつ」と呼ばれ、お正月の終わりとされていた日)までなら初詣と考えていいようなのです。なので、3日は過ぎてしまいましたが、キャデラック・シボレー仙台中央のこれからと、お車を通して繋がることのできたお客様にとって良い1年となるようお祈りすべく、初詣へ行って来ました。まず始めに向かったのは、地元塩釜の人々から「しおがまさま」と称され、崇め奉られている陸奥国一宮の『鹽竈神社』。鹽竈神社は1200年以上もの歴史をもつ古社。海上安全・大漁満足・安産守護・延命長寿・交通安全などにご利益があると言われております。 鹽竈神社は、国指定の重要文化財。全国でも珍しい「三本殿二拝殿」という神社構成、正統で装飾を抑えた本殿・幣殿や拝殿の古風な細部様式、門の華やかな様式など、江戸時代中期の価値が高い神社建築として評価されています。朱色の漆塗りがされており、とても綺麗でした。鹽竈神社のパワースポットのひとつでもあるのが表参道の男坂と呼ばれるこの表坂です。なんと202段の石段があり、登るとパワーや運気が上がるといわれているパワースポットなのです。上から階段を見下ろしても圧倒される石段の数!!鹽竈神社へは、この男坂以外にも神社駐車場まで車で行くことが出来ますので、ご安心下さい。実はわたしもエスカレードで駐車場まで行ったのでこの男坂を登っていないんです(>_<;) いつかチャレンジしたいと思います!車で行かれた際も上から男坂の202段の石段を眺めてみて下さいね。 そして、鹽竈神社には可愛らしい"撫で牛"が。牛は撫でるとよく涎を出すところから、「商売が牛の涎のように細く長く続きますように」、と商売繁盛を願うようになったそうです。「今年もキャデラック・シボレーがお客様との素敵なご縁を結んでくださいますように」と私も牛の頭をたくさん撫でてきました( ^^) 鹽竈神社では四季の移ろいを感じることも出来ます。境内にはいろいろな品種の桜の木が植えられており、なかでも国指定の天然記念物「鹽竈桜」は必見なのだとか。見頃は例年4月下旬で遅咲きの開花となるようです。私たちが行った日も桜の花がうっすらと咲いていました❀今年の春に満開に咲いた桜と神社のコンビネーションを見るのが楽しみです。  さらに、境内からは塩竈湾が遠望でき、松島や遠くには金華山を望むことができます。この湾のことを「千賀ノ浦」とも呼び、奈良時代から平安時代に、令制国の国府への水運のために設けられた港です。平安時代の頃は鹽竈神社が鎮座する丘陵は海に突き出た岬だったので今以上の絶景を望むことができたとされており、松尾芭蕉もこの地を訪れ塩竈の港から松島へ渡っていたのだとか。現在、周辺地域は市街地となっているため、松尾芭蕉が眺めた光景とは少々異なっておりますが、先人が眺めた光景で同じような気持ちにさせてくれる絶景のスポットです。帰り際には、可愛い黒猫に出会うことができました。カメラを向けるとゴロゴロと色んなポーズをとってくれましたよ(=^・^=) 鹽竈神社をゆっくり散策し、パワーを充電完了したあとは、伊達政宗公の菩提寺と松島の絶景を求めて出発です。皆様も松島へは、子供の頃や昔に一度は行かれたことがあるのではないでしょうか。私も子供の頃に松島へ行ったことがあるのですが、自分で車を走らせて向かう松島は初めて。塩竈から松島へ向かっていると、道路沿いに松島湾を眺めることができました。道中の何気ない景色も遠望まで覗けるのは、フルサイズSUVのエスカレードだからこそ。約1.9mもの高さのあるエスカレードは、アイポイントが高く、遠くまで景色を見渡すことができます。 目的地へ向かうまでの寄り道は車があるからこその特権。今回は「西行戻しの松公園」へ寄り道です。西行戻しの松公園までは、長老坂(県道144号線)からむかいました。長老坂という名前だけあり、西行戻しの松公園まではの道はワインディングロードとなっており、くねくねした山道を運転するのは対向車線にも気を使い緊張します。エスカレードにはそんな時の運転をサポートしてくれる装備がついているんです。行きの上り坂では、途中の赤信号などで停まった時もブレーキをサポートしてくれるHSA(ヒルスタートアシスト)が、そして帰りの下り坂では、車線からはみ出した時に、レーン内にハンドルを戻してくれるレーンキープアシスト、シートを振動させて教えてくれるレーンチェンジアラート等の安全機能が装備されているため、カーブ等も道も安心して運転することができます。  今回は冬季閉鎖になってしまっており、通れなかったのですが、松島パノラマラインを通って西行戻しの松公園へ向かうこともできます。松島パノラマラインは、三陸自動車道の松島海岸ICと松島海岸を結ぶ県道赤沼松島線の長老坂と双観山を結ぶドライブウェイ。最高所は標高130mで松島屈指の壮大な景色を一望できます。冬季閉鎖が終わる春になったら、ご愛車とのドライブコースにおすすめです。 西行戻しの松公園は、西行法師が諸国行脚の折り、松の大木の下で出会った童子と禅問答をして敗れ、松島行きをあきらめたという由来の地となっています。この公園からは、松島湾と湾に浮かぶ大小の島々や、松島湾と福浦島を結ぶ252メートルの朱塗りの橋までもを眺めることができ、松島湾の青と島々の緑のコントラストが美しくとても綺麗でした。 ずっと眺めていたい気分でしたが目的の松島はすぐそこ、更なる松島の絶景を求めて向かいます(^^)!
2018.01.13
キャデラック・シボレーお知らせキャンペーン
皆様こんにちは(^^)今日はとても天気が良いですね☀ショールームの中も日差しがあたってぽかぽかしています(#^^#)こんなに天気の良い日は雪山へ滑りに行きたくなりますっ☃きっと滑りに行くお客様もいらっしゃるのではないでしょうか...?羨ましいです( ´艸`)是非楽しんで来てください♫キャデラック/シボレーからも、わくわくするようなキャンペーンが始まりました‼なんと!購入サポートクーポン100万円を抽選で13名様へプレゼント!!応募期間:2018年1月12日(金)~1月23日(火) 24:00キャデラックとシボレーの対象モデルについてご案内致します!* ~ キャデラック ~*100万円購入サポートクーポンプレゼント[ 抽選で合計10名様 ]対象モデル: CADILLAC ESCALADE/CADILLAC  CTS-V世界をリードする先進性とラグジュアリーを兼ね備えるキャデラック エスカレード、CTS-Vの新車購入にご利用いただける100万円分の購入サポートクーポンを抽選で合計10名様にプレゼントいたします。【 ご応募はこちら 】(キャデラック公式サイトへ)*~ シボレー ~*100万円購入サポートクーポンプレゼント[ 抽選で限定3名様 ]対象モデル: シボレーコルベット Z06 「アークティックホワイト」シボレーより、新年スペシャルプレゼントをご用意!ご応募いただいた方の中から抽選で3名様に、シボレー コルベット Z06をご購入いただける、100万円分のクーポンを差し上げます。対象ボディカラーは新しい年の幕開けにふさわしい、アークティックホワイト。【 ご応募はこちら 】(シボレー公式サイトへ)100万円なんて、まるで夢のようです(゜-゜)!抽選ですので、ご応募しなければ100万円分のクーポンを手に入れるチャンスも無くなってしまします。このチャンスをお見逃しなく是非ご応募を\(^o^)/ご応募はこちらから、簡単な情報入力とアンケートにお答えいただくだけなので、3分もかからずに応募が簡単に出来ます♩【 ご応募はこちら 】(キャデラック公式サイトへ)【 ご応募はこちら 】(シボレー公式サイトへ)ぽちっと押して、応募フォームへとんでみて下さい(^_^)※100万円分の購入サポートクーポンのご利用は、2018年2月28日(水)までに対象モデルの新車をご成約かつご登録を完了することが条件となります。100万円は税込価格です。※2017年12月1日(金)以降にご成約いただいたお客様もご応募いただけます。※12月1日以降にご成約いただいたお客様、またご商談中のお客様が本クーポンに当選された場合、改めてクーポン運用後のお見積もりをご提出いたします。※本クーポンの期間および内容は、予告なく変更させていただく場合があります。※記載の内容は2018年1月現在のものです。詳しくは当店までお問い合わせください。ご不明な点などございましたら、お気軽にお問合せくださいませ(*^_^*)皆様のご応募をお待ちしております。*°°°°°°°°°°°°°°°°°°°°°°°°°°°°°°°°°°°*キャデラック仙台中央/シボレー仙台中央〒981-3212宮城県仙台市泉区長命ケ丘3-32-2電話:022-342-5533E-mail : sendai@bubu.co.jp*°°°°°°°°°°°°°°°°°°°°°°°°°°°°°°°°°°°*
2018.01.17
【キャデラック】
新車即納車
2018.01.17
【キャデラック】
新車即納車
2018.01.13
【キャデラック】
展示車
2018.01.13
【キャデラック】
試乗車
試乗車
キャデラック
エスカレード プラチナム
image
ボディカラー:
クリスタルホワイトトゥリコート
インテリアカラー:
トスカナブラウン/トスカナブラウンアクセント
試乗車
シボレー
コルベット グランスポーツ クーペ 3LT (8AT)
image
ボディカラー:
ブラック
インテリアカラー:
アドレナリンレッド
image
本体価格:898.0万円
初度登録:2016年06月
走行距離:3100km
 一覧をみる キャデラック | シボレー
RSS Feed

General Motors Japan Limited All Rights Reserved.