LOGO
What's new 新着情報
2018.08.03
【共通】
イベント
日程:2018.8.18[土]-8.26[日]
2018.08.02
【共通】
お知らせ
キャデラック仙台中央/
2018.07.27
【シボレー】
お知らせ
ついに!! シボレー コルベット “SEBRING O
2018.07.21
【シボレー】
イベント
日程:2018.7.28[土]-7.29[日]
2018.07.20
【共通】
キャンペーン
期間:2018.7.20[金]-2018.8.31[金]
2018.05.17
【キャデラック】
イベント
※フェアは終了しました。
2018.02.05
【キャデラック】
イベント
期間:2018.2.24[土] -2.25[月] 、3.3[
2018.01.31
【キャデラック】
イベント
(※フェアは終了しました) 期間:2018.2.10[土]・
2017.10.17
【キャデラック】
イベント
期間:2017.11.3[金]-2017.11.30[木]
2017.07.13
【キャデラック】
お知らせ
創造とは、クロスオーバーすること。
2018.07.27
【シボレー】
お知らせ
ついに!! シボレー コルベット “SEBRING O
2018.07.21
【シボレー】
イベント
日程:2018.7.28[土]-7.29[日]
2018.07.18
【シボレー】
イベント
日程:2018.7.21[土]-7.22[日]
2018.07.12
【シボレー】
お知らせ
光岡自動車 創業50周年を記念した特別限定モデルがシボレー仙
2018.06.28
【シボレー】
イベント
日程:2018.7.14[土]-7.16[月・祝]
2018.08.03
【共通】
イベント
日程:2018.8.18[土]-8.26[日]
2018.08.02
【共通】
お知らせ
キャデラック仙台中央/
2018.07.20
【共通】
キャンペーン
期間:2018.7.20[金]-2018.8.31[金]
2018.06.29
【共通】
キャンペーン
期間:2018.9.28[金]まで       
2018.04.25
【共通】
お知らせ
誠に勝手ながら、当店キャデラック仙台中央/シボレー仙台中央で
2018.08.12
キャデラック・シボレーお知らせイベント
皆様こんばんは。誠に勝手ながら明日より夏季休業とさせていただきます。❁----【 夏季休業日 】----❁8月13日(月) ~ 8月17日(金)8月18日(土)より、通常通り営業致します。ご不便をお掛け致しますが何卒宜しくお願い申し上げます。お休みをいただく間の事故や故障の緊急連絡先は下記となります。■ キャデラックをお乗りのお客様キャデラックアシスト24  0120-59-9956■ シボレーをお乗りのお客様シボレーアシスト24  0120-40-9956■ JAF #8139❁----------------------❁また、18日(土)よりイベントを開催致します(*^^*)☀ CADILLAC / CHEVROLET Owner Thanks Days-2018 Summer - ☀開催期間:2018年8月18日(土) ~ 26(日) キャデラック・シボレーを愛して下さる皆様に日頃の感謝の気持ちをお届け致します。オーナー様はもちろんの事、ご友人やご家族の皆さま、シボレー・キャデラックを好きでいてくださる皆さまをご招待!様々な特典をご用意して皆様のご来場をお待ちしております(^^) また、CAMARO試乗イベントも8月26日(日)まで開催中です!CHEVROLET CAMARO FEEL CALIFORNIA TEST DRIVE アンコールフェアカリフォルニアの風を感じる、心躍るドライビング体験を。開催期間:~2018年8月26日(土)まで開催!シボレー仙台中央にてご試乗いただけるCAMAROは、● CAMARO LT RS● CAMARO SSの2台でございます(^^)/♫ご試乗を希望のお客様は、下記の「試乗申込み」のリンクより、ご希望の日時を入力していただき申込み下さいませ。[shop_testdrive2 hyojimei="試乗申し込み"]◇ご来場プレゼントFEEL CALIFORNIA CAMARO オリジナルステッカーシボレーカマロのカラーバリエーションからお好みの1枚をお選び下さいませ。◇ご試乗プレゼントFEEL CALIFORNIA CAMARO オリジナルTシャツ(Mサイズ/Lサイズ)5.6オンスの生地の厚みがポイントのアメリカンクラシックスタイルTシャツにオリジナルのイラストをプリント。暑い夏にぴったりの涼しいデザインです♫18日からイベント盛りだくさんで皆様のご来場をお待ちしております♪是非足をお運びくださいませ(^O^)[shop_testdrive2 hyojimei="試乗申し込み"][shop_catalog hyojimei="カタログ請求"][shop_contact hyojimei="ご来店予約/お問い合わせ"]***********************************[shop_signature]***********************************
2018.08.12
キャデラック・シボレーその他
皆様こんにちは。本日は小旅行の様子を載せちゃいます♪.....といっても私が行ったのではなく、GMの4~5月のキャンペーンでなんと当店が1位に!そして、4位まで光岡グループが総なめだったそうです(^^)誇らしいかぎり♫そこで、2泊3日 北海道 に褒章旅行に行って来たそうなんです。(お店の代表が!)美味しそうな楽しそうな写真がたくさんありました~!ずるい。そんな羨ましい写真を少しだけ載せちゃいます♪(^o^)まずは食べ物から📷!!北海道といえばジンギスカン。そして新鮮な海の幸!海鮮丼やお刺身など美味しそうです~(^q^)なにやら昼から飲んでそうな気配!(゜_゜)元祖さっぽろラーメン横丁!写真からも昔ながらの良い雰囲気が伝わってきます!こんなにラーメン屋さんがあるとどこで食べるか迷ってしまいそうですね! 食べ物はこのくらいにして、つづいては観光スポットを📷📷!!▽こちらは鰊御殿。鰊御殿はにしん漁で巨万の富を得た青山家の別荘です。とても立派で綺麗な大邸宅!なんとこの鰊御殿は、「山形県酒田市の本間邸以上に豪勢な邸宅に!」として造られた邸宅なのです。なぜ山形県の本間家が出てくるのかというと、三代目の政恵が本間家邸宅に幾度となく招かれおり、その豪勢な建物に魅せられていたそうで「あの本間邸以上のものをこの祝津に建ててやろう」と決心したのだとか。また、建物に使われている柱も山形県の木材が使われているそうです!こんなに豪勢な邸宅を建てることができたのも納得で、青山家の漁場の水揚げは1914年には現在の価格に換算して25億円にものぼったそうです!25億円。。信じられない金額です!当時どれだけ「にしんの大豊漁」だったかが窺えますね。鰊御殿の中に入ると、にしん漁やにしん加工に使われた道具、貴重な資料を多数展示しており、当時の記録や歴史を学ぶことができるそうです。鰊御殿を観光した後は、老舗の「おたる 政寿司」でお寿司を食べたそうです!お昼からこんなにイイの食べて飲んじゃうらしいですよ~なんと奥のオレンジ色の物体はエゾバフンウニ!!!しかも待ちきれずに歌い始めちゃったみたい?「中居さん騒ぐとお酒がくるぞ~っと、オジサン筒袖(ツッポ)やん衆が騒~ぐ~!」ちなみに私が続きを歌うとこんな感じ「ネタに埋もれた事務所の隅で~わたしゃ夜通し文字を打つ~」(・へ・)♩▽ニッカウヰスキー余市蒸溜所“日本のウイスキーの父”と呼ばれる創業者・竹鶴政孝が、ウイスキーづくりの第一歩として選んだ場所。朝ドラ「マッサン」の舞台です!羨ましい...!!!!なんと!試飲もできるそうで、試飲をした写真が!シングルモルト余市、スーパーニッカ、アップルワインの3種類の試飲ができたそうです。いいな~いいなぁ(゜o゜) 最終日の3日目はフライトまで時間があったようで、本州には無い絶景を見たくレンタカーを借りてぐるっとドライブを楽しんだようです♩まずは中山峠。ここからは蝦夷富士と呼ばれる「羊蹄山」が見えたそうです!笠雲がかかってしまい全景を眺めることができなかったそうですが、丁度山のてっぺんに雲がかかって雪の残る富士山のようにみえますね(^o^)写真の中には、中山峠名物の「あげいも」の写真もありました!喜茂別町より「羊蹄山」外周を一周した後、目指した場所は「洞爺湖」!走っていると右手に「ニセコアンヌプリスキーリゾート」が見えたそうです。楽しそうなスキー場!やはり北海道のスキー場は雪がふわふわしているのかなぁ。雪山大好きな私、とても気になります☃道中には、白肌の原生林で区切られた幾多の牧場やうねる広大な農地が広がっていたそうです。さすがは北海道。大自然を感じますね。そして、洞爺湖に到着。大きく透き通った湖が綺麗です。洞爺湖は北海道虻田郡洞爺湖町と有珠郡壮瞥町にまたがる湖で、「日本百景」「新日本旅行地100選」「美しい日本の歩きたくなるみち500選」にも選ばれているそうです! ▽洞爺湖を半周走ったあとは、洞爺湖温泉を通過し昭和新山へ。もともとは平坦な麦畑が昭和18年の噴火活動で突然隆起。その後4ヶ月の爆発、その間刻々と隆起が続き今の昭和新山が誕生したのだそうです。その為"奇跡の山"と言われているのだとか!今でももくもくと噴煙があがっているのが写真でも分かります!何もなかった麦畑にこんなにも大きな山が出来るとは、圧倒的な大自然の迫力を感じます。▽車を走らせていると、テーブルマウンテンのような樽前山も見えたそうです!といったように、北海道を満喫したようです(*^_^*)美味しいものが食べられて、北海道を回れて、羨ましい!わたしもいつか北海道行ってみたいです♪新千歳空港から仙台空港までの飛行機からの写真も綺麗だったので最後に載せちゃいます!(^^)!▽左側に海岸線が見えるのが分かりますでしょうか。樽前山と支笏湖、室蘭までの海岸線が見えたそうです♪飛行機から見る空の眺め!とても綺麗ですね( ^^ )最後までお読みいただきありがとうございます♩以上、北海道の旅でした(^^)/~~~~*****************************[shop_signature]*****************************
2018.08.11
シボレーその他
気仙沼には国指定天然記念物に認定された砂浜、「九九鳴き浜」があります。ナビ画面で行き先を九九鳴き浜に設定し、走っていくと次第に道は山道へと変わっていきます。山道を走っていると危なく見逃すところでしたが「九九鳴き浜」と案内板を発見!どうやら浜辺までは歩いて向かうようです。浜辺までの道のりは山の中を歩いて行きますが、比較的涼しく、遊歩道や階段も整備されているので歩きやすかったですよ。木々の緑も綺麗で、日暮れ時だったこともあり、ヒグラシの「カナカナカナ....」という鳴き声も響き渡っていました。ヒグラシの鳴き声は涼しい感じがして個人的に好きです♩15分程歩いて行くと木々の間から海が見えてきました!!  山の中を歩き抜けると目の前には海が広がります!「九九鳴き浜」という名前の通り、砂浜を歩いてみると「クックッ」と音が聞こえてきました(^O^)!楽しくて何度も「クックッ」と音を鳴らしながら砂の上を歩いてしまいました!その音の秘密は砂の中に含まれている細かい石英の粒で、それが擦れる時、音を出しているのだそうです。ぜひ皆様も音を鳴らしてみて下さいね。歩いて車まで戻ると、エンジンを切っていた車内はサウナのようにもわっと暑くなっていますよね(~_~;)自分も動いて暑いのにさらに暑い場所に入ると考えると嫌になってしまいます......が!カマロには" リモコンエンジンスターター " が装備されているのです!エンジンスターターでエンジンをかけておけば、室内は涼しい状態に♪もちろん、シートベンチレーションも連動して作動するので、火照って暑い体もベンチレーションが効いたシートに座ればひんやりと涼ませてくれます(^^)暑い夏も快適に過ごす事ができますよ。 続いて向かうは、奇岩が続く迫力ある景観を眺めることができる「巨釜・半造(おがま・はんぞう)」。巨釜は唐桑半島の北東岸にあり長さ約1km、幅300mに渡って大理石の海食によってできた奇岩が連続しているところ。浜から沖合を見ると、大きな釜が煮えたぎっているように見えることから巨釜と名付けられ、半造の地名は昔あわびが沢山取れ繁昌したため、その呼び名が訛ってハンゾウと言われるようになったとされています。 駐車場に車を停め少し歩いて行くと、海が見えてきます。海を見渡す事のできる、ギリギリの場所まで行くと目の前には迫力ある奇岩が現れ、圧巻の景観が広がっていました!自然の雄大さと力強さを感じる景観は、初めてみる海の姿でいつまでも眺めていたくなるほどでした。 ここから約500m程の所に「折石」があります。岬の突端には、海中から突出したようにそびえる石柱があり、高さは約16mにもなります。その石柱が「折石」で、1896年(明治29年)の明治三陸地震の津波の時に先端が2mほど折れたため、そのように呼ばれるようになったと言われています。「巨釜・半造」は遊歩道が設けられており、ぐるっと回ることもできます。ウォーキングを楽しみながら、様々な奇岩・怪石、奇勝を見つけてみはいかがでしょうか♩そして、最後に向かうのは「大理石海岸」。大理石海岸は唐桑半島の北側、岩手県境近くの広田湾に面した波の静かな入江の中にある海岸。かつては良質の大理石として切り出され、東京日本橋の三越百貨店にも使用されたと言われています!現在では産出は行われることはなくなり大理石独特の白亜と海との美しい自然景観を静かな雰囲気の中楽しむことができる場所になっています。 このように気仙沼には魅力あふれる海、海岸がたくさんあります。わたしが一番気に入った場所は、「巨釜・半造」です。巨大な奇岩の影に入ると、自分だけの秘密基地みたいな感じがしてワクワクしました♪ご紹介した中で気になる場所があれば是非巡ってみてくださいね(^^*)海を大満喫したところで、東北自動車道の一関IC経由でカマロを走らせ、帰路へとつきます。休憩のため、パーキングエリアへ。ふと後を振り返ると駐車場に停まっている他のどの車よりもカマロが一番かっこいいではありませんか!(カマロびいき♡!)夜に「お!かっこいい!」と思わせる重要なポイントの一つは" ライト "ですよね!カマロは夜道だってスマートにかっこよく走り抜けますよ~(^o^)/こちらのCAMARO SSには、オプションのLEDアクセサリーランプが装着されてるので、さらにスポーティでキリッとした顔つきになっています! ぐるっと見渡しても、やはりかっこいい(。・_・。)皆様もLEDアクセアリーランプを装着してみませんか?お持ちのご愛車を少しかっこよくしたい!というお客様はぜひご相談下さいませ(*^^*)***********************************[shop_signature]***********************************
2018.08.11
シボレーその他
皆様こんにちは。いつも当店ブログをご覧いただき、ありがとうございます。キャデラック・シボレーの魅力を通じて、仙台・宮城、さらには東北の絶景・食・文化をお伝えさせていただくブログ、本日Vol.14でございます。是非ご覧下さいませ( ^^ )Vol.14 【 Intricate coast drive in the CAMARO リアス式海岸の最南端へ 】夏は思うよりもあっという間に過ぎてしまいます。いつの間にか夏が終わってしまった....なんて事のないように、夏を満喫しましょう♫夏はやはり愛車とのドライブが楽しい季節です!今回は前回に引き続き、CAMAROと海を目指しドライブに行ってきました。太陽が照りつけてくる日中の暑い時間を避けて、涼しい朝方に出発!ドライブに重要なのは音楽~♩~♫CAMARO SSには、カマロに合わせて新開発されたBoseプレミアム9スピーカーオーディオシステムが搭載!車両の各部に配置された9個のスピーカーから、高音質なサウンドが流れドライブをさらに楽しいものにしてくれます。お気に入りの音楽を再生して、ノリノリで車を走らせます! まず始めに向かうは、岩手県大船渡市。東北自動車道を水沢ICで降り、397号線を走りながら向かいます。大船渡の有名な海といえば「碁石海岸」。碁石海岸はリアス式海岸の中でも変化に富んだ風景と、その海岸沿いに続く様々な見所が人気の景勝地です。さすがはリアス式海岸。碁石海岸に到着するまで、ギザギザとした道が続きます。身のこなしが軽いカマロはそんな道もおかまいなしに走り抜けてくれますよ~(^^ゞそんな道を走り進んでいくと「碁石海岸」へ到着。駐車場に車を停め、海岸線に連なる松林の中にある遊歩道を歩いて行くと一つ目の見所が見えてきました。▽こちらの白い灯台は「碁石埼灯台」。末崎半島の先端にあたる碁石岬にある灯台。松林の中にあるこの白い灯台は、松林の緑と後に広がる青い海との美しいコントラストが人気のスポットでもあります。すぐそばにある階段を降りると、碁石岬の展望台があります。展望台からは太平洋を見渡すことができ、天気が良い時は宮城県の牡鹿半島を眺めることが出来るのだとか!右を眺めるとそこに立つのは、二つ目の見所「千代島」。古老のあいだで"経島"とも呼ばれ、碁石岬周辺の多くの海難者の冥福を祈るため、お経を刻んだ一字一石をまつったとつたえられている、碁石海岸で一番大きい島です。 さらに遊歩道を歩いて行くと、どこからか「ドーン」と雷に似た音が聞こえてきます。▽この音の正体は、三つ目の見所「乱曝谷(らんぼうや)」による音!向かい合うように切り立つ、高さ約30mの断崖絶壁。「ドーン」と低く鳴り響く音は、洞穴に打ちつける波が空気を圧縮して出る際に響く音なのだそうです。大自然が生み出したこの音は、「残したい日本の音風景百選」にも選ばれています。碁石海岸には、最初にご紹介した展望台の他にもう一つ展望台があります。2つの展望台からはそれぞれ表情の違う海を楽しむことができます。岩で休んでいるウミウもいましたよ♩  今回足を運ぶことが出来なかったのですが、碁石海岸には三陸の大自然が造りだした「穴通磯」と呼ばれるパワースポーットがあります!海水の浸食によってできた3つの大きな穴は、観光船に乗りこの穴をくぐると幸せになると言われているのだとか。ぜひお試しあれ( ´艸`)▽穴通磯 (写真:トリップアドバイザー)少しだけ魅力をお伝えしましたが、碁石海岸には他にもたくさんの見所が溢れています。遊歩道を散歩しながら海を眺める事ができる丁度良いコースになっているので、歩きながら巡ってみてはいかがでしょうか( ^^ )朝方に出発し、碁石海岸をぐるっと散策すると丁度良くお昼時になります♩海を眺めてお腹も空いたら、美味しい海の幸を食べたくなりますよね~。そこで車ですぐそこの宮城県気仙沼へ!気仙沼のお寿司屋さんの中でも食べログで1位の「鮨智」へと向かいます!鮨智さんは、地元の新鮮な食材を使用している有名なお寿司屋さん。地元の皆様からも愛され、遠方から足を運ぶお客様もいらっしゃるほど。カウンターに座ると目の前にはおいしそうな海の幸がずらりと並び食欲をそそります。本日いただくのは「極上にぎり」。一つ一つのネタが大きく肉厚で新鮮。今が旬のウニも口の中に入れるとトロッととろける濃厚な味でとても美味しかったです。 そして気仙沼といえば、ふかひれが有名ですよね。15食限定の「ふかひれ冷製茶碗蒸し」もいただきました!透明でぷるぷるとしていて見た目からも涼を感じる綺麗な茶碗蒸し。夏の季節だけ冷たいのかと思いましたが、ふかひれに含まれるコラーゲンは熱に弱いため年中冷たい茶碗蒸しなのだそうです。大きなふかひれと海老を贅沢に使用した茶碗蒸しで、これまた美味。1日15食限定のこちらの茶碗蒸し、あったら迷わず堪能していただきたい一品です。大将も気さくな方で旬な食材のことや、海の幸について色々な話を聞かせてくださいました(^^)偶然にも当店のことをご存じだったみたいで話に花が咲いちゃいました!新鮮で美味しいお寿司、居心地の良い空間の店内、一度来店しただけで虜になってしまいました!是非また足を運びたいお店です。気仙沼の海の幸をお腹いっぱい味わったあとは、気仙沼の海の魅力が詰まったミュージアムへ行ってみたいと思います!(゜))<<そこは「気仙沼 海の市 シャークミュージアム」。 シャークミュージアムは日本で唯一の「サメの博物館」です。サメ研究の権威、北海道大学名誉教授 仲谷一宏先生監修で"サメの不思議"を学ぶことができます。シャークゾーンに足を踏み入れるとまず最初に出迎えてくれるのが、「ホホジロザメ・スーパーリアルオブジェ」!なんと実物大模型なのです!!すごい迫力!他にも、世界最大級のサメ「ジンベエザメ・スーパーリアルオブジェ」を忠実に再現した全長4mの巨大模型もあります!(役1/3サイズ)ここでは、サメのカラダについてや不思議に満ちたサメの生態、食事のしかたや泳ぎに隠されたヒミツを詳しく知ることができます。またダイブトークシアターでは、世界的なサメの博士が映像でサメの世界を分かりやすく紹介してくれます!シャークゾーンをぐるっと回れば自分がサメ博士にでもなったかのような気分になってしまいますよ。 シャークミュージアムはサメの生態を知ることの出来る「シャークゾーン」だけでなく、「震災の記憶ゾーン」「海と生きるゾーン」といった、東日本大震災という大きな衝撃を乗り越えるため奮闘する地元の皆様の姿、気仙沼の人々が育んできた海との絆を学ぶことができます。いつまでも未来に受け継がれていってほしい情報がたくさん詰まっている場所でした。そして気仙沼 海の市では、もう一つ気仙沼の海の魅力を体感できる場所があります!マイナス20℃の氷の世界を味わえる「氷の水族館」。氷を使用した造形、氷魚は主に港町気仙沼で水揚げ、また三陸沖に生息する多くの魚介類を特殊な技術を用いて凍氷させたそうです。プロジェクションマッピングでは、氷の中で時が止まっている魚たちが、まるで氷の中から動き出したように天井部や壁を泳ぎ回ります。 世界的に有名な氷の彫刻家、清水三男 氏による氷の彫刻も展示されています。サメや可愛いホヤぼーやも氷になっています!  世界有数の漁場である三陸の海を間近に望む気仙沼。そんな気仙沼と海の魅力をまるごと体感できる「気仙沼 海の市 シャークミュージアム」でした。是非訪れてみてはいかがでしょうか♪気仙沼の魅力に触れた所で、実際に気仙沼の海へ出発です!
2018.08.10
シボレーその他
皆様こんにちは( ^^ )タイトルで叫んだとおり、本日はシボレー コルベット特集でございます♫認定中古車で新たに2台のコルベットが入庫し、当店では充実のコルベット在庫数を誇ります!当店が自信を持ってお薦めできるコルベットの中から代表して、本日は新入庫の2台をご案内いたしますので、是非ご覧下さいませ(*^^)◇CORVETTE GRAND SPORT COUPE ZO7パッケージ本体価格:978.0万円走行距離:12,000km車検:2019年04月1オーナー、低走行、そしてなんといっても「ZO7パッケージ付」のコルベット!ボディカラーは、思わず目を引くコルベットレーシングイエローティントコート。装備をご紹介いたします(^^)●Brembo社製の大径カーボンセラミックブレーキローター&イエローブレーキキャリパー ●専用にチューニングされたマグネティックライドコントロール等のZO7パッケージならではの装備が装着されています。また、ラッキーな事に雨天時走行に備え、Cup2タイヤよりミシュランパイロットスーパースポーツタイヤへ換装済み!(^^)! グランスポーツ専用の適度なホールド感を持つGTバケットシートに、最良の音質で音楽を耳まで運んでくれるBOSEシステム、などスポーツカーの車内でもくつろげる空間に(^^) バックカメラのみならずフロントカメラも装備。フロントカメラでは前と左右の3画面を映しだしてくれます。 走行状況に合わせて5つの走りを選べるドライバーモードセレクターにより、日常のドライブや悪天候時でも快適な走りを堪能することができます。スポーツカーのコルベットですが、トラックやサーキットだけではなく様々なシーンでドライブをお楽しみいただけますよ!(^^)! ◇CORVETTE ZO6 COUPE ZO7パッケージ本体価格:1,258.0万円走行距離:11,000km車検:2020年04月1オーナー、低走行、またしても「ZO7パッケージ付」のZO6でございます!!!シボレー史上最高のパフォーマンスを実現した新開発の6.2ℓ V8 LT4 スーパーチャージド直噴エンジンのZO6、これだけでも十分に走りを堪能していただけますが、ZO7パッケージによりZO6のポテンシャルを最大限に引き出してくれるのです!まさに究極のスポーツカーここに現る!といった感じ(^O^)●Brembo社製の大径カーボンセラミックブレーキローター、●専用にチューニングされたマグネティックライドコントロールなどなど、コルベットのスポーティな走りを更に極限まで楽しんでいただける装備が装着されています!!!この車両も雨天時走行に備え、Cup2タイヤよりミシュランパイロットスーパースポーツタイヤへ換装済みです。  さらに、こちらのコルベットにはZO7パッケージ専用パフォーマンスデータレコーダーが装備。フロントに取り付けられたビデオカメラからの映像と、車両のデータ、GPSによる位置情報を統合したもので、走行時の撮影や車両の状況、ラップタイムなどを記録してくれる機能なので、自分の走りを記録して楽しむことができますね♫ 詳しい車両情報はこちらからご覧下さいませ(*^_^*)気になる車両がございましたら、お気軽にお問合せください。https://sendaichuou.gmj-dealer.jp/chevrolet/?sortmode=5シボレー仙台中央には、認定中古車の他にも新車のコルベットが2台。しかも2台とも限定車!!!「CHEVROLET CORVETTE GRAND SPORT COUPE Mitsuoka 50th Anniversary Edition」光岡自動車直営のシボレー正規ディーラーでしか手に入れる事のできない、スペシャルモデル! 3台限定。CHEVROLET CORVETTE GRAND SPORT“SEBRING ORANGE 65 EDITION”国内限定5台。どちらも当店ショールームにて展示しております!是非ご覧になりにお立ち寄りくださいませ(^^)[shop_contact hyojimei="ご来店予約/お問い合わせ"][shop_catalog hyojimei="カタログ請求"][shop_testdrive2 hyojimei="試乗申し込み"]************************[shop_signature]************************
試乗車・展示車
試乗車
キャデラック
XT5 クロスオーバー プラチナム
image
ボディカラー:
ステラ―ブラックメタリック
インテリアカラー:
メープルシュガー/ジェットブラックアクセント
展示車
シボレー
コルベット グランスポーツ“SEBRING ORANGE 65 EDITION”
image
ボディカラー:
セブリングオレンジティントコート
インテリアカラー:
ジェットブラックコンぺティションスポーツバケット
Pickup 認定中古車・中古車
image
本体価格:368.0万円
初度登録:2016年11月
走行距離:11300km
image
本体価格:558.0万円
初度登録:2017年05月
走行距離:5000km
image
本体価格:248.0万円
初度登録:2015年07月
走行距離:25900km
image
本体価格:878.0万円
初度登録:2016年02月
走行距離:46700km
image
本体価格:1,008.0万円
初度登録:2017年07月
走行距離:25000km
image
本体価格:438.0万円
初度登録:2017年10月
走行距離:1000km
image
本体価格:1,008.0万円
初度登録:2016年11月
走行距離:5700km
image
本体価格:958.0万円
初度登録:2016年11月
走行距離:12000km
image
本体価格:1,238.0万円
初度登録:2017年04月
走行距離:11000km
image
本体価格:288.0万円
初度登録:2017年07月
走行距離:3000km
 一覧をみる キャデラック | シボレー
RSS Feed

General Motors Japan Limited All Rights Reserved.